原付の選び方について

原付の選び方について 初めて原付を買うとなった時に、バイク屋さんでパンフレットをもらってきたり、友人から話を聞く、インターネットで検索してみるといったことをしてみても、かなりの種類があるため、どのようにして決めれば良いのかわからないということもあるでしょうから、選び方のコツがいくつかあるので覚えておくと良いでしょう。
まず、価格に関して言えば、無理のない範囲で探せば良いですし、とてもきれいで状態の良い原付というのもありますから、選択肢の中に入れておくことをおすすめします。
それからデザインも自分の好みに合うもので構いません。
では、どういう選び方をするのかというと、例えば値段も同じで、見た目も好きという原付が二台あったとしたら、スペックを見比べておくと良いです。
燃費は五キロから十キロ程度の差が出ることも珍しくありません。
また、ガソリンタンクもメーカーや車種によって容量に違いがあり、給油する回数にも関わってくるので慎重に検討して決定しましょう。

オークションで原付を購入する時の注意

原付を購入する方法には、販売店(バイクショップ)へ来店して購入する方法の他にも「オークション」を利用する方法もあります。
販売店がオークションを利用して出品している場合もありますが、個人が出品している原付であれば「余計な利益分を割り引きした状態で安く購入できる」と言ったメリットがあります。
販売店から購入する場合には、仕入れ金額+コスト+利益を上乗せされた金額を支払うことになります。
つまり、簡単に言えば「余計なコスト(お金)を払わなければいけない」という事になる訳です。
これがオークションで個人が出品している原付を購入する場合には、コストや利益分を差し引いた金額で購入できる可能性があります。
また、仕入れ金額に関してもショップとは違って減価償却できている場合も多いので、同程度の状態でもより安く購入できる可能性が高くなります。
ただし、状態や評価についてはプロ以外の人が設定していることが多いので、必ずしも正確なものではない可能性が高くなります。
「安い」と思っても実用に耐えないものであることも多いので、十分に注意することが大切です。